こんにちは!NPO法人にいがた・オーティズムSTAFFページへようこそ!


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
青鷺のギンコさん
 です。

このアツケに負けて、
全身ダルダル。
打ち上げられた何かみたいになってます。

ダルダルついでに、ダラダラと
独り言を書きます。

もともと、哺乳類(動物)が好きだから、
あまり意識していなかったのですけど、
自分は「鳥」も好きらしいということが
最近、自覚されました。

飛翔の姿がかっこいい青鷺さん。
首をS字に畳める。なんか、イケテル。

冬場は、
わが家の近くに流れる栗の木川の
ある場所をテリトリーにして毎朝ご出勤して
お魚を狙っている青鷺さんがいまして、
勝手に「ギンコさん」とお名前を付け
会えた日には、なんだか嬉しくてね。

今は、季節がら田んぼの方にお出まし。
同じギンコさんだと信じて疑わないのです。
白い鷺さんたちに紛れて、更にスレンダーなお姿でたたずむ。

やっぱ、カッコいいなぁ。
毅然とした横顔。

そうそう、渡り鳥(雁とか)のこと。
一緒にグライダーで飛んで
真横から鳥たちの姿を映像に収めたのをテレビで観たのですが、
それまで、渡り鳥たちって
気流に乗って楽々飛んでいると思っていたのです。

なんだか様子が違う。
長距離マラソンランナーみたい。
鳥たちは、必死な形相に見える。
しかも、仲間同士「付いてきてるかー」の声掛け、声返しの
やでもかエネルギッシュな様子に、もう、胸が締め付けられる。
高度が上がれば上がっただけ、上空はマイナス零度の世界だし。

がんばれーっっ。大丈夫かーっっ。ア゛ーッッッ。辛い。
何で、何で、こんなに辛いことを・・・・。神様ぁぁぁ。

まぁ、自分の持久力で鳥たちのそれを想像していること自体
後ろからポカッと殴られそうだけど。

それにしても、自然の掟は、いつだって過酷だもんなぁ。
やっぱり、自然とか野生に生きている動物からは、
私は生きる力をもらうみたいです。

ふぅ・・・。
ギンコさん、今も田んぼでお仕事(狩り)中だろうなぁ。。。


(参考)青鷺さん
※注意:ギンコさんではありません。

飛行機も好きなでした。



隊長日記 comments(0)
comment
send






(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.